太郎日記’79J

「やったろうやないの。」な太郎のblog
技術ネタはタロタローグに任せて、こっちはニュースメインで。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
MySQLによるタフなサイトの作り方
MySQLによるタフなサイトの作り方 (JUGEMレビュー »)
佐藤 真人,桑野 章弘,岡田 達典,大黒 圭祐
MySQLだけでなく、DBサーバやアプリの設計など、あらゆる手段を使ってタフなサイトを作る本である
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
ClusterMaps
CM by JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | 個別記事 | - | -
つか、SONY同士なんだから最初っからやってて欲しかったよコレくらい

PS3、システムソフトをアップデート―EdyでPLAYSTATION Storeの支払い可能に(CNET Japan)

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)は1月23日、PLAYSTATION 3(PS3)のシステムソフトウェアを、1月24日よりバージョン1.50にアップデートすると発表した。
 アップデートにより、プリベイド型電子マネー「Edy(エディ)」に対応する。これによりユーザーは、オンラインコンテンツ「PLAYSTATION Network」内のコンテンツストア「PLAYSTATION Store」でEdyを利用できるようになる。(2007/01/23 20:17)
ななななんと!
PS3で、Edyが利用できるようになったそうです!!
凄い!
コレは凄い!
これで、Edyで買い物が出来るAmazonヴァナディール支店が、
登場する日も近いでしょう。

俺は、この日が来るのをずっと待ってたんですよね〜。
今後はEdyだけでなく、
ゲーム内の通貨をチャージし、
実際のコンビニやイベントショップでの、
ゲームない通貨での買い物が出来るような、
リアルアイテムショップが現れて欲しいです。

多分に多様なことを以前のエントリでも書きましたが、
このニュースを見るとそれが一気に
現実に近づいた気がして嬉しくなります。

小さいFeliCa登場。

凸版、FeLiCaベースの非接触ICカード超小型モデル開発―世界最小を実現(CNET Japan)

凸版印刷は1月9日、FeliCa技術を採用した非接触ICカード「SMARTICS-mFe(スマーティクスエムエフイー)」の超小型モデルを開発したと発表した。大きさは縦42mm×横54mmと、「厚さ0.76mmのカード型では世界最小サイズを実現した」(同社)という。2006年12月から流通、アミューズメント業界向けに販売を開始した。(2007/01/09 18:03)
小型のFeliCa互換ICカードが出来たそうです。
今までより小さいので、用途も広まったそうです。

携帯ストラップや、キャラクターを模したキーホルダー
ストラップやキーホルダー用途に使えるそうですが、
と、言うコトはもしやカード型にすらこだわりが無いってことでしょうか?
しかし、最初の説明では確かにカード型と書いてますね。

ところで、

販売価格は10万枚発行で、1枚あたり1000円。
値段の方が1枚1000円となってますが、
これはSuicaのデポジット額500円の倍です。
小さいFeliCaは高いってことでしょうか?
それとも、実際にはデポジット額500円くらいで
何事も無かったかのように販売するんでしょうかね?

ICOCAとも連携してくれ。

関東のJRも私鉄もバスも1枚で――PASMO、3月18日スタート(ITmedia)

関東の私鉄・地下鉄・バスに乗り降りできるIC乗車券「PASMO」が、3月18日からスタートする。Suicaとの相互乗り入れやバスの割引など、サービスの詳細が明らかになった。(2006年12月21日 16時27分)
関東の私鉄・地下鉄・バス用のSuicaみたいなIC乗車券サービスが始まるそうです。
名前はPASMO。
まぁ、俺は普段JRしか使わないので、
これについてはあまり便利とは感じませんが、
たまーにパスネットで私鉄に乗ってるときもあるので、
Suicaとの乗り入れには期待してます。

それより、むかつくのは
キャラクターです。

PASMOのキャラクターは「ロボット」。普段はおなかのポケットにしまっているPASMOを使って移動するが、急いでいるときは自らバスや電車に変身して移動する、という設定
最初から変身して移動しろ!!

Feliかの暗号が破られたって本当?嘘だとしたら雑誌社潰れるかな?

FeliCaの暗号が破られた?――ソニーは完全否定(ITmedia)

非接触IC「FeliCa」の暗号が破られたとする雑誌記事に対し、ソニーは「事実無根だ」と真っ向から反論している。(2006年12月20日 20時28分)
FeliCaの暗号が破られたという話。
そして、それが「全くのデマ」だという話です。

当のところはどうなのか?って感じですが、
そもそも、記事の方がグダグダすぎて、
批判が本論まで行き届いてないという感もあります。
それに、この件をIPAに届けたか届けてないかという話も、
「FeliCaの暗号が破られた」としている記事では

IPAも暗号が破られたことを確認した、としている。
としていますし、一方のソニー側は、
IPAからの連絡ももちろん来ていない」(広報部)と反論している。
と言っています。
しかしそもそも、
ソニー、「FeliCaの暗号は解読されていない」と説明(ケータイWatch)
によれば、
IPAでは「ある人から懸念しているということで情報が持ち込まれたのは事実。ただ、IPAはソフトウェアの脆弱性は受け付けているが、ハードウェアについては対応する権限、および検証能力がない。そのため、(持ち込まれた懸念情報は)受け付けていない。(伝えられている話は)半分事実で半分事実無根と言える」と説明している。
と、そもそもIPAは管轄外だという、

なんじゃそりゃ?

といいたくなるような状態。

そもそも、「FeliCaの暗号」という一単語でまとめられてますが、
そんなまとめ方が出来る仕組みなんですか?
EdyとかSuicaとか、iDとかその他諸々あるのに、
一つの暗号を破られたら終わりなの?
いや、
「FeliCaに何らかのアタックをかけて、どの暗号でも破れる方法」
をして、「暗号が破られた」としてるのかな?
その辺りが良くわかりません。

まぁ、もうすぐ新しい世代のFeliCaが出てくるみたいなので、
それに期待しますか。

ペンギン野郎が意外とボッタクリで焦った。
ソフトバンクモバイルでも「モバイルSuica」スタート(ITmedia +D)
JR東日本は、ソフトバンクモバイル向けに「モバイルSuica」のサービス提供を開始、3キャリアすべてのおサイフケータイでモバイルSuicaが利用できるようになった。対応機種はソフトバンクのおサイフケータイのうち6機種。(2006年12月02日 10時25分)
いよいよ、我々ソフトバンクユーザーにも、
モバイルSuicaを体験する機会が訪れました!
今まで散々FeliCaを追ってきた俺、
早速登録だ!


って年会費1000円は高いよ!
ペンギン「こんなこともあろうかと、Suicaにポイント機能を付けておいたのさー!」「な、なんだと!?」
JR東日本、Suicaの電子マネー利用によるポイントサービスを2007年6月に開始(CNET Japan)
JR東日本は11月7日、Suicaの電子マネー利用によりポイントが貯まるサービスを2007年6月に開始すると発表した。これに先立ち、加盟店独自のポイントを付与するポイントサービスシステムおよびポイント交換サービスの提供を事業者向けに開始する。(2006/11/08 17:52)
これ!
驚きです。
何が驚きかって、こんなサービスを始められるって事は、
実はポイント機能をずっと隠し持ってたって事でしょ?

あの山のように発行されてるSuicaに新しくポイント機能を追加するとか、
そう言った話じゃないですよね?
ん?
それとも、データの方はサーバに貯めとくんですかね?
つまり・・・
家に帰ってPaSoRiにSuicaを乗せ、
この「SFCard Viewer」を使ってポイントを確認しようとすると、
(※このアプリの現バージョンにはそんな機能ありませんが、
たぶん追加されるでしょう)
突然サーバにアクセスが始まるって寸法なんですかね?
面倒くせぇ。
古いケータイから新しいケータイに、データを映すのが大変過ぎる世の中に水平チョップ。

ドコモ、ICカード内のデータを一括移動する「iCお引っこしサービス」(ITmedia)

NTTドコモは、おサイフケータイのICカード内に記録されたデータを、一括して別のおサイフケータイに移せる「iCお引っこしサービス」を11月14日から開始する。(2006年11月09日 15時44分)
おサイフケータイを使うときに不便なのが、
機種変更ですよね。
チップ内のデータを次のチップに移動するのが、
結構な手間なワケです。
それを解決するサービスが、
NTTドコモから出ました。
それがこの「iCお引っこしサービス」です。

しかし・・・
対応機種が

903i、903iX HIGH-SPEED、903iTVシリーズの全11機種
とは、一体どういうことでしょうか?
同じチップなのに、対応がこれだけって。
ああ、でもあれか?
新バージョンチップだけ対応なのか。

つまり、新しいFeliCaチップには、データのお引越しを可能にする
何か凄い機能が追加されたんですかね?
ただ・・・
これって、引越し前も引越し後も新しいチップじゃないとダメなのかな?
だとすると、実用化まではまだ遠そうですね。
今一番必要なのは、902iシリーズのような旧シリーズチップから、
903iに乗った新シリーズチップへの引越しでしょうし。
てか、チップのバージョン変わるからもう使えません!
なんて言うサービスないですよね!?

しかし、このサービスが
「NTTドコモが、DoCoMoのケータイのために開発する」
ような機能だったことに驚きです。
PaSoRiとWindows XPがあれば誰でも出来る、フリーソフトみたいなものじゃないんですね。
まぁ、一応「お金の受け渡し」
だから無理か。
ただ、どうですかね?
この「iCお引っこし」のあと、
必要なiアプリを検出してダウンロードしてくれるような、
アプリケーションって作れないんですかね?
いや、今のままだと結局、
iアプリをダウンロードするためにサービス事業者のサイトを
一つ一つ見つけて回らないといけないでしょう?
それって不便じゃないですか。

ケータイは「電子サイフ」になりつつある。だから「電子スリ」

「玄関先のキャッシュレス」に成長の可能性(ITmedia)

佐川急便「e-コレクト」の成功に見られるように、宅配便やフードデリバリーのキャッシュレス決済は今後さらに伸びていく可能性が高い。FeliCa対応のハンディターミナル端末の普及は、利便性向上の大きな鍵となりそうだ。 (2006年11月09日 12時04分)
この記事、ちょっと気になりますね。
11月8日、三井住友カードがNTTドコモのおサイフケータイ機能を利用した携帯クレジット決済「iD」に対応する「モバイル型iD対応クレジット決済端末」を導入すると発表した(11月8日の記事参照)。これはFOMA通信モジュールとクレジット決済機能を内蔵したハンディターミナルであり、iD決済にも対応したもの。三井住友カードでは玄関先や催事場での利用を想定しているようだ。
このように、仕組みとしては、
FOMA+クレジット決済機能
らしいんですが、
これって、要するにDoCoMoのケータイに
カード読み取り機能と決済機能を付けたって事ですよね。

で、これなんですが、
903iで変わるもの――FeliCa、GPS、メール機能 (2/3)(ITmedia +D)

新バージョンのFeliCaチップは、FeliCaチップ同士で通信できるようになったため、903i(新バージョンFeliCaチップを搭載した携帯)同士をかざすと、携帯内のデータを送受信できるようになった。(2006年10月16日 07時48分)
なんと、903iシリーズに乗ってるFeliCaチップは、かざすことでFeliCaチップから
データを読み取れるそうです。

あのPaSoRiみたいな機能が、FeliCaチップ自体についているというのです。
この2つの記事から考えると、
将来はDoCoMo同士で決済とか出来るんでしょうか?
そのうち、勝手にiD決済しちゃうような犯罪が出てきたりして!?
三井住友カード

規格の統一は無理だから、現場で対応してくれ!!的な話?
電子決済、読み取り端末共通化へ Edyなど4サービス(asahi.com)
コンビニエンスストアなどで携帯電話やカードを読み取り端末にかざして代金の支払いができる電子決済サービスを提供している4グループは27日、読み取り端末を来年初めに共通化すると発表した。現時点で延べ約3500万人が延べ約15万店で利用できることになり、利便性が高まる。携帯などの電子決済の普及を後押ししそうだ。(2006年09月28日03時03分)
FeliCa関連のニュース。
この「端末が共通化する」ってどういう意味でしょうか?
電子マネーの規格が一つになるって意味じゃないの?
ていうか、「規格が一つになる」っていう話が出てこないのが、
技術者としてはイヤですな。
憧れのあのデバイスが現実に!FeliCaを使えば実現できます。

Suicaでポケモンゲットだぜ――「ポケモン サマートライアル TOKYO」開催(ITmedia)

8月8日〜8月13日の期間、東京国際フォーラムで「ポケモン サマートライアル TOKYO」が開催されている。会場では「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」の体験ができるほか、Suicaにつかまえたポケモンをシールに プリントアウトしてくれる。(2006年08月08日 19時46分)
MEMO。
最近追っかけてなかったんですが、FeliCa関連で面白そうなニュースが。
この、Suicaにポケモンを捕まえるというのは、
FeliCaの有効利用としても、パーベイシブ・アプリケーションとしても
使えるネタだと思います。

俺としてはずっと以前から、モバイルFeliCa(=おサイフケータイ)の利用法が
どうもセキュリティ関連ばっかりでつまらんなぁと思っていました。
やれFeliCaマンションだ、やれ安全な支払いだ、やれ個人認証だと、
お前らそれしかないのか!?と。
7月21日にワイヤレスジャパン2006を見物に行った時も、
あるのはセキュリティだとか統合個人認証ばかり。
たった一つ「株式会社アルバス」だけが、
ふぇり☆モーションとふぇり☆クイズという、
モバイルFeliCaを使ったゲームみたいなのを出展していましたが、
俺としてはまだ不満です。
やはり、FeliCa、とくにオサイフケータイの最大の利点とは、
かざす面白さ
かざすだけでいいお気楽さ
ではないでしょうか?
おサイフケータイをかざす行為は、
例えば剣を振るとか、魔法の杖を天にかかげるのと同じ、
アクション的な楽しさがあります。
また、Edyを使うときに一々アプリを立ち上げないでいいことからわかるように、
おサイフケータイなら、手持ちのケータイを準備なしで使えるという点で、
Nintendo DSのようなゲーム機に対してアドバンテージがあると考えられます。
そこで、この点を活かしたゲームとかがもっと出てもいいのでは?と思うわけです。
ちなみに、
「オシャレ魔女 ラブ and ベリー」が東京駅に出現。「Suica」で遊べる筐体も設置(ITmedia)
「ムシキング」をSuicaで セガとJR東が共同検討(ITmedia)
こういうのもあるようですが、あくまで「電子マネーを使える」レベルですからねぇ。

まぁ俺はFeliCaを使って何かをするという世界にいないので、
とりあえずアイデアだけはあるんですがあんまり意味がない。
そこで、思いついたことをポロポロとここに書いておきます。
誰か見つけて実現してください。
特に、オンラインゲームとして著しい成長を遂げている上に、
FeliCaを作ってるSONYと繋がりがありそうで、
なおかつ子会社の少なくとも一つが面白いことをやりそうな、
スクエア・エニックスのFinal Fantasy XIを例に使わせてもらいましょう。
形としてはおサイフケータイを使ってこんなことをしくれって感じの
・・・要望?ですかね。

続きを読む >>

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"