太郎日記’79J

「やったろうやないの。」な太郎のblog
技術ネタはタロタローグに任せて、こっちはニュースメインで。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
MySQLによるタフなサイトの作り方
MySQLによるタフなサイトの作り方 (JUGEMレビュー »)
佐藤 真人,桑野 章弘,岡田 達典,大黒 圭祐
MySQLだけでなく、DBサーバやアプリの設計など、あらゆる手段を使ってタフなサイトを作る本である
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
ClusterMaps
CM by JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | 個別記事 | - | -
正直、今年もウィルスバスター買った。

この間の1月31日でウィルスバスター2008の期限が来たので、
新しいウィルス対策ソフトでも買おうかと思って、
ビックカメラに言ってみた。
対策ソフトは、店員に質問しながら買った方が、
疑問が解決して楽だ。
正直、知りたい内容をいちいち調べるよりも、
買わせようとしている店員に聞いた方が早い。

で、今年も俺はウィルスバスター。
去年と同じだ。
理由は、一昨年2007年を境に、
どのウィルス対策ソフトもWindows2000対応をやめたから。
家にWindows2000のマシンがある間は、
ずっとウィルスバスターだろうね。

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
リンクシェア レビュー・アフィリエイト

そんなウィルスバスターのレビューアフィリエイト見たら、
ウイルスバスター2009 + 保険&PCサポート
とか言うのがあった。
なんだ?「ウイルスバスター2009 + 保険&PCサポート」って。
保険とPCサポート付いてくるのか?
俺のには付いてるの?
いや、俺のは更新パックだから付いてなさそうだ。

しかし、ついに保険が付いたか。
確かにウィルス対策の保険は別におかしな話でもないが、
それをウィルス対策ソフトの会社が主体でやるとは・・・。

でもあれだね。
技術的には負けを認めてるようなものだからね。
ウィルス対策ソフトの技術者なら、
「俺の作ったこのソフトを入れれば、絶対感染しない!」
とか言い切って欲しい所だが、
逆に感染しても大丈夫って・・・弱気だ。
でも、正直最近のウィルスは個別化してるというか、
時代に合わせてオンデマンドなので、
狙われたらまず感染は防げないからね。
むしろ、技術者の側から
「保険入れようぜ!保険!!」
「大丈夫!損害出るほど感染させないから!」

と提案できるようになりたい。

スポンサーサイト
- | 個別記事 | - | -
ドミノ・ピザでも食べながら、コメントをどうぞ。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL(記事と無関係なトラックバックは削除される可能性があります)
※記事が投稿されてから30分の間、トラックバックを行うことが出来ません。
http://tarotaro.jugem.cc/trackback/1688
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"