太郎日記’79J

「やったろうやないの。」な太郎のblog
技術ネタはタロタローグに任せて、こっちはニュースメインで。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
MySQLによるタフなサイトの作り方
MySQLによるタフなサイトの作り方 (JUGEMレビュー »)
佐藤 真人,桑野 章弘,岡田 達典,大黒 圭祐
MySQLだけでなく、DBサーバやアプリの設計など、あらゆる手段を使ってタフなサイトを作る本である
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
ClusterMaps
CM by JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | 個別記事 | - | -
ネギ下さい。

note.xさんとネタがカブッたそうだ。
しかも、清清しいほどに同じネタ。
しかし、そのお陰でMetasequoiaクラスを苦労なく使えるのだ。
ハッピーすぎて涙が出てくるね。
今までColladaで苦しめられたのは一体なんだったんだろうか。

しかし、note.xさんも言及していたが、ちょっと重すぎる。
ポリゴンの欠けが多いし、その辺りはう〜・・・むと言った所。
そこで、解決のためにモデルを改造。
凄く軽くなった。もはや完璧といってもいいだろう。

スイマセンうそです。
今後は、上手くポリゴンを減らす必要があるのか。
俺にそんなノウハウはないのに。
このネギだって凄く苦労して・・・。

結局やっぱりポリゴン欠けてるしね。

でも、今後アニメーションファイルを読み込むことを考えると、
Metasequoiaのままじゃキツイのでは?
Papervision3Dでアニメーション(LOGOSWARE LABS)
辺りを見る限り、ASCOLLADAが有力な候補なのかな。

この恐竜が動くアニメは凄い。
質感が凄すぎるし、動きもリアルだ。
これに比べたらネギ振るくらい余裕だろって気がする。

何にせよ、俺に準備可能な環境はフリーのMetasequoiaとBlenderだけだし、
3Dオブジェクトのアニメーションなど知らんわ!の世界の人なので、
ネギ振るアニメーションのモデルが公開されればサイコー。
そんなわけで、沢山の人が関わってくれれば嬉しいです。
簡単に言うと、前を歩く人が沢山いるのが楽で良い。

ふぬけめ。

しかし、現実問題としてまずnote.xさんに大分置いていかれてる。
何せ、俺が書いたコードだと何故かミクのほっぺのグルグルが出ず、
四角いままだからね。
一方note.xさんでは改善が進んでる
そんな簡単なところで差がついてるってのがショックだ。

スポンサーサイト
- | 個別記事 | - | -
ドミノ・ピザでも食べながら、コメントをどうぞ。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL(記事と無関係なトラックバックは削除される可能性があります)
※記事が投稿されてから30分の間、トラックバックを行うことが出来ません。
http://tarotaro.jugem.cc/trackback/1598
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"