太郎日記’79J

「やったろうやないの。」な太郎のblog
技術ネタはタロタローグに任せて、こっちはニュースメインで。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
MySQLによるタフなサイトの作り方
MySQLによるタフなサイトの作り方 (JUGEMレビュー »)
佐藤 真人,桑野 章弘,岡田 達典,大黒 圭祐
MySQLだけでなく、DBサーバやアプリの設計など、あらゆる手段を使ってタフなサイトを作る本である
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
ClusterMaps
CM by JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | 個別記事 | - | -
愛媛の空の玄関松山空港が、紙ヒコーキを全面廃止。

ANA、年内に紙の航空券を廃止、FeliCa&QRコードに全面移行(Business Media 誠)

全日本空輸(ANA)は、2007年中に国内線において従来の航空券を廃止し、非接触IC「FeliCa」もしくは「QRコード」を用いた搭乗サービス「スキップ(SKIP)サービス」に全面移行すると明かした。9月4日から愛媛県松山空港にて移行トライアルが始まり、10月以降、国内線全空港に順次拡大する模様だ。(2007年07月10日 14時03分)
ANAが紙の航空券を廃止し、
FeliCaとQRコードを利用するサービスだけにするそうです。
正直、QRコードなんて使いにくいし、
もうFeliCaの勝利と言っていいでしょう。

ところで、サービス開始後何も知らずに
松山空港行ったら大変な目に合いますよね。
松山空港へはSKIPサービス無くても紙の航空券で行けるけど、
帰りはSKIPサービス無いと飛行機乗れないってオイオイ。
あとサービスが始まってない空港と松山空港の間の
往復券はどうなるんでしょうか?
帰りだけQRコードとか、帰りだけFeliCaとかヤヤコシー!

行きはよいよい帰りは怖い
って感じです。

しかし、愛媛県松山市は凄いですね。
確か日本発の交通系FeliCaサービスも、
愛媛県松山市の「ICい〜カード」だったはずです。
俺も日記に採り上げた覚えがあります。
一体愛媛県松山市に何があるんでしょうか?
何故FeliCa関連のサービスは愛媛県松山市から始まるの?
もしかして、FeliCa作ってる工場があるんでしょうかね?
気になります。
しかし、FeliCaをフィーチャーしている俺としては、
一度松山巡礼の旅を計画しなくてはなりませんね。
9月4日以降、それまでにSKIPサービスに入っておかないと。

スポンサーサイト
- | 個別記事 | - | -
ドミノ・ピザでも食べながら、コメントをどうぞ。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL(記事と無関係なトラックバックは削除される可能性があります)
※記事が投稿されてから30分の間、トラックバックを行うことが出来ません。
http://tarotaro.jugem.cc/trackback/1546
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"