太郎日記’79J

「やったろうやないの。」な太郎のblog
技術ネタはタロタローグに任せて、こっちはニュースメインで。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
MySQLによるタフなサイトの作り方
MySQLによるタフなサイトの作り方 (JUGEMレビュー »)
佐藤 真人,桑野 章弘,岡田 達典,大黒 圭祐
MySQLだけでなく、DBサーバやアプリの設計など、あらゆる手段を使ってタフなサイトを作る本である
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
ClusterMaps
CM by JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | 個別記事 | - | -
柳澤発言について、「機械的に」かつ、「頑張って」考えてみた。

柳澤厚生労働大臣の発言が波紋を呼んでいる、
少子化問題について考えてみました。
俺の結論だと、彼の発言に対しては

産む機械発言
話全体としては全く問題ないけど、言い方は悪かったね。謝れ!くらい
2人、健全発言
「結婚して子供が2人欲しい」ってのは、若者が持つ健全で爽やかな夢だし、何が悪いのかわからん(青春ドラマとかでもよく出てくるし)。
ということになりました。
産む機械発言については結構謝ってるし、
今は、それよりオマエラ、国会サボるなよと思ってます。

何か、頑張ってもらうしかないのところを問題にしてる人もいるみたいですね。

第2の理由は貴方の講演、女性の絶対数が決まっているのだから、出生率を上げるには、女性が「一人頭でがんばって産んで貰うしかない」という趣旨が厚生労働大臣として極めて無責任であったということです。
拝啓 柳澤伯夫様 厚生労働大臣をお辞めください(JanJan)
でも結局、頑張らないと仕方ないと思います。
女性だけでなく、結局のところ、若者全てがってことにはなると思いますが。
少子化問題に端を発した柳沢発言問題に関しては、
俺は↓のように考えてます。
問題点
現在、大人の数に対して子供が少ないこと
現状
  • 経済状況・子供を産んだ後の女性の働きやすさなどの点で、子供を産みにくい状況にある。
  • ただし、若者を平均すると「子供が2人欲しい」くらいの希望がある
解決策
以下の2つのうちどちらかから選べばよさそう。
  1. 子供を産んで、人口を増やす
  2. 20年後くらいに若者の数が大分減るけど、それでも大丈夫な規模の社会にしておく
解決策1をとった場合
現在、子供を産みにくい状況にあるので、それを改善すべく 法整備など、インフラの改善を行う必要がある。 が、そのインフラが出来るまでには結構時間がかかるので、待っていたら人口は減る一方。
よって、インフラは必ず整えるので、今はちょっと無理してでも、 頑張って子供を産んで欲しいということになる。
解決策2をとった場合
子供を産まず、人口が減ることを容認した場合、 実はそれで一番困るのは、今丁度子供を生める年代の人達。 今少ない子供が将来大人になったくらいで、 今の大人は老人になり、国から年金などを受け取る。 が、子供が少ないので、年金も削られる可能性がある(若者から取れない)。 国力を縮小して人口減少に対応する必要があるので、 他にも困ったことにはなるかもしれない。 だから、今の内から老後に備え、自分で生きていけるようにしなきゃ駄目。 子供が少なく、当然孫もいないので、家族の介護は当てにならない。
よって、今の若者が頑張って老後を生き抜く力をつけ、 国の規模縮小に伴う困難に耐え抜く必要があるということになる。
結論
野党が何を言おうと、結局のところ問題解決のためには 若者が頑張らないと仕方ないと言うことになる。

スポンサーサイト
- | 個別記事 | - | -
ドミノ・ピザでも食べながら、コメントをどうぞ。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL(記事と無関係なトラックバックは削除される可能性があります)
※記事が投稿されてから30分の間、トラックバックを行うことが出来ません。
http://tarotaro.jugem.cc/trackback/1456
柳沢発言が話題になっている。それも連荘だ。 【なかなか女性は一生の間にたくさん子どもを生んでくれない。人口統計学では、女性は15~50歳が出産する年齢で、その数を勘定すると大体わかる。ほかからは生まれようがない。「特に、今度我々が考えている2030年というこ
おおなかこなか | 2007/02/08 6:31 AM
これだけ親切な商材って聞いたことない!! 収入が安定するまで親切にサポート!! もう迷うことは無いですよ!!
主婦でもできた!たった1ヶ月でラクラク幸せネット起業 | 2007/02/16 7:45 PM
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"