太郎日記’79J

「やったろうやないの。」な太郎のblog
技術ネタはタロタローグに任せて、こっちはニュースメインで。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
MySQLによるタフなサイトの作り方
MySQLによるタフなサイトの作り方 (JUGEMレビュー »)
佐藤 真人,桑野 章弘,岡田 達典,大黒 圭祐
MySQLだけでなく、DBサーバやアプリの設計など、あらゆる手段を使ってタフなサイトを作る本である
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
ClusterMaps
CM by JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | 個別記事 | - | -
映画寸評:日本沈没

この夏話題の映画は多々ありますが、
とりあえず早速2本ほど見てきました。
1本は「日本沈没」、
もう1本は「パイレーツ オブ カリビアン/デッドマンズ・チェスト」です。
どう見ても地雷臭のする「日本沈没」。
しかし、意外なことにこの作品は面白かった。
草薙君が「奇跡は起きます」といった意味がわかりました。

Apple Store(Japan)

■実はセカチュー?

まず、この「日本沈没」という作品ですが、
タイトルを見る限り「沈み行く日本から逃げ出す、パニックムービー」
のように見えます。
しかし、違う!
実は、ラブストーリー。しかも「世界の中心で愛を叫ぶ」のような、
最後にヒロインが死んでしまう悲恋物です。
ちなみに、最後に死んでしまうヒロインとは、
勿論タイトルどおり「日本」です。
まぁ、別に日本を愛せというわけではありませんが、
日本が沈みゆく中、自分に何が出来るのか?とか、
命を捨ててでも守りたい人は誰か?とか、
そういうことを考えながら見てみると面白いです。
ただ、そういう見方をして思うのは、人間ホント何も出来ないな〜ってことです。
俺も、日本が沈没していく中、何か出来るかな〜?と考えましたが、
劇中の田所や小野寺のような、「日本を救う何か」は到底出来ないと感じました。

■ヒロインは柴咲コウだけじゃなかった!

この映画、当初からのフレコミでは、
草薙君演じる小野寺と、柴崎コウ演じる阿部玲子のラブストーリーみたいな感じでしたが、
実際には大地真央演じる鷹森と、豊川悦司演じる田所の、
アメリカの災害系パニックムービーによくある「別れた夫婦」設定のラブストーリーも
結構面白いものがあります。
というか、少しでも多くの国民を救うために奔走する危機管理大臣と、
日本が1年以内に沈没すると予測し、
何とか対策を立てようとする実行力のある学者って事で、
劇中では鷹森と田所が活躍する場面が大量にあります。
そのため、鷹森が無能な上司や日本をあっさり見捨てるアメリカあたりに
苦悩させられ、田所が手を尽くして日本を救う希望を繋ごうとするあたりは、
「この2人主役だっけ?」と思わせるほどです。

逆に小野寺は、「奇跡は起きます。起こしてみせます!」あたりまでは
ホント何も出来ない普通の人で、特に物語に関わって来ません。
たまに出てきてヒロイン阿部玲子と語り合ったりしてるだけで、
あんまりラブストーリーっぽくありません。
最後の方はちゃんと主役2人のラブストーリーになるんですが、
阿部玲子の考え方が、聖帝サウザーそっくりでちょっと笑いそうになりました。

■ホラー要素もあり?

劇中では一気に日本が沈むわけではなく、
約1年をかけて沈没していくことになっています。
そのため、沈んでる途中の、国中の火山が爆発しまくり、地震が起こりまくって
人が死にまくってゴーストタウンみたいになってる町も結構あります。
その中を小野寺が歩くシーンがあるんですが、そのシーンは
まるでサイレントヒルみたいでした。
しかも、灰の量はサイレントヒルより多い!
(まぁ、地下火災と火山噴火じゃ仕方ありませんが。)
そこはたしか「森山町」とか言う町で、
死体がゴロゴロ転がっており、
何か家族を亡くしたのか、正気をなくしたお母さんが赤ん坊を抱きながら
死体に向き合ってたりして、相当不気味でした。
サイレントヒルを見てからそのシーンを見ると、かなり嫌〜な気分になれます。
あと、基本的に国土が沈むシーンは恐ろしいほどあっさりしてます。
非常に簡単に京都や奈良などの歴史的建造物・東京の高層ビル群が
ぶっ壊れていきます。
このあっさり感も結構怖いものがあります。
何か、「あ、どうしようもないんだな〜」って感じがヒシヒシと伝わってきますね。

■Macが流行ると日本は沈む?

この映画で印象的だったのが、「みんながMac使いだった」ということ。
特に、鷹森が活躍する「対策室」みたいな場所(要するに政府の中心)で使われていたのが、
全部林檎マークのついたノートPCだったのには驚きと違和感を感じずにはいられませんでした。
あと、及川光博演じる結城の家のPCも、同じくMacでした。
で、思ったのが「Macが流行ると日本は沈む」。
つまり、映画「日本沈没」の世界は、
「Macが一般的になったパラレルワールド」のように考えられ、
Windowsが一般的になったこの世界では日本は沈まず、
Macが一般的になった世界では沈む⇒Macのせいで日本は沈む

という、「イメージが悪くなる」んじゃないかと、
変な心配をしてしまいました。
多分Appleはスポンサー企業だったんでしょう。
そのため、みんなMacを使っていた。
他にはそこまで印象的な商品はありませんでしたが、
そう言った「映画的な印象」は気にならないんでしょうかね?

スポンサーサイト
- | 個別記事 | - | -
ドミノ・ピザでも食べながら、コメントをどうぞ。
from: せるふぉん   2006/07/21 12:52 AM
TBありがとうございました。

とても興味深い記事、面白い視点で楽しいですね☆
わたしは今週末、デッドマンズチェストを見に行き、来週末、日本沈没の予定です。
まだ少し時間がありますが、どんな作品なのか楽しみにしています。
from: あきらん+@渋茶をすすりながら…。   2006/07/21 6:45 AM
TBありがとうございました。
ほんと、面白い視点です。
Macは私も持っているので嬉しかったです。
70年代のテレビ版とは違うパラレルワールドも映画として楽しかったです。
あっさりとした特撮シーンが妙にリアルで…。
短編としては完成されていたと思いました。
アメリカの裏切り、副総理の背任等の事象もありそうで…。
その辺りはドラマ版の筋書きの方が好きでしたが、何かすっごくリアルで。
これから観る方は枝葉の部分にも注目すると面白いかと思います。
from: doudeshiyou   2006/07/21 8:01 PM
TBありがとうございました。
実はもう一回観に行く予定です。
今度はいろんな方の感想を踏まえて観ようかな。
小野寺がひょっとこの面々と宴会の席で唄を歌うシーンを泣く泣くカットしたとのエピソードを聞いて、
「DVDの特典映像はこれだな」っと(笑)
もしTVシリーズが製作されるなら見てみたいですね。
では失礼します。
from: 碧威   2006/07/23 12:40 AM
Macから見る考察は意外性と共に感心しました。
そういう見方もあったのか〜笑。
from: 太郎(管理者)   2006/07/26 1:27 AM
>せるふぉん
デッドマンズチェストはどうでしたか?
最初から終わらないと知ってみていれば、結構良作な気もしますが。

>あきらん+@渋茶をすすりながら…。
実際、日本が沈んでいく過程は異常にあっさりしてますよね。
俺はドラマ版は見てないんですが、ドラマで長いとまた違った話になりそうだし、
ドラマ版もリメイクして欲しいところです。

>doudeshiyou
そんなシーンがカットされているとは・・・
DVDも気になりますね。

>碧威
Macは劇中かなり印象的でしたよ。
一時になると他が見えなくなるかも・・・ってくらいに。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL(記事と無関係なトラックバックは削除される可能性があります)
※記事が投稿されてから30分の間、トラックバックを行うことが出来ません。
http://tarotaro.jugem.cc/trackback/1304
この記事は日本沈没試写会感想記事ですが、基本的にネタバレはしません。とくに、「話題やのは知ってるけど詳しくは、、、」って人に対して、是非映画館に行きたくなるような記事を書きたいと思います。では早速、過去関連記事とともにどうぞ♪ ※てれすどん2号の日本
Ĺ????????? | 2006/07/17 1:44 AM
日本地没 迫力のある音、CG映像、映画館で見て損のない映画だった。 そして、日本という国を感じさせてくれるた。僕の受けた印象は、日本は「静」。京都や富士山、動きの少な
Schicksal | 2006/07/17 1:55 PM
いよいよ公開が迫ってきた「日本沈没」今日も色々な番組で特集が組まれてました。
せるふぉん☆こだわりの日記 | 2006/07/21 12:52 AM
『日本沈没』試写。400万部を記録した小松左京のベストセラーSF小説。原作、映画、テレビドラマも未見で、日本列島が沈没するという事と、監督が『ローレライ』の樋口真嗣という事位しか知らずに観ました。 日本沈没 上 日本沈没 下 日本沈没 ナビゲートDVD 出
試写会帰りに | 2006/07/21 12:53 AM
 観て来ました。満足です。さすが「ローレライ」の樋口監督ですね。VFXが凄いんです。土砂が崩れてくるシーンなど、迫力がありました。  原作者・小松左京氏の視点はいつも人類と日本への「愛」ですね。小説版の「日本沈没」では田所博士がそれを語ります。「日本列
M's Weblog | 2006/07/21 12:54 AM
何処に丹波哲郎( 友情出演 )が出ていたのか?全く気が付きませんでした!'73年版「 日本沈没 」では、多くの国民を救おうと、必死に奔走する内閣総理大臣を熱演してくれましたが、まさか!故人としての写真1枚だけの出演とは・・・!( 苦笑 ) 「 私はガメラを
C級セールスマン講座 | 2006/07/21 12:56 AM
日本沈没を見てきました。田舎の映画館としては、中々の盛況だったと思います。(でも、満員御礼・立ち見あり、という状況では無かった)体感振動座席で無かったのが残念でした。しか〜し、日本・・・・・・・・沈没せんかったやないかぁ〜! <`ヘ´>まあ、部分
体感劇場 | 2006/07/21 12:58 AM
ネタバレしないで書くつもりだけど、まぁ、タイトルからしてネタバレなのでその辺は許してください。リメイクだし。元は1973年の作品。全く記憶にございません。原作は、遙か昔に夢中で読んだ。でも、全く記憶にない。ただ、この映画と原作では結末が違う気がする。
見取り八段・実0段 | 2006/07/21 1:13 AM
小松 左京 日本沈没 上 小学館文庫 こ 11-1  「日本沈没」PHOTO BOOK featuring 草なぎ剛  日本沈没OFFICIAL BOOK―沈没へのカウントダウン 出演■草薙剛、柴崎コウ、及川光博、大地真央、豊川悦司、榎本明、國村隼、石坂浩二 他・・・ 監督■樋口
enjoy! MOVIE☆LIFE | 2006/07/21 1:17 AM
「日本沈没」ストーリー 地球物理学者である田所雄介博士は、地震の観測データから日本列島に異変が起きているのを直感し、調査に乗り出す。潜水艇乗りの小野寺俊夫、助手の幸長信彦助教授と共に伊豆沖海底に潜った田所は、海底を走る奇妙な亀裂と乱泥流を発見する。異
裏BLOG | 2006/07/21 1:47 AM
「日本沈没」ヤクルトホールで鑑賞 ほぼ満席。立ち見が出そうでどうにか出なかったと言う状態。これもSMAP人気か草なぎ君人気かとおもいながらさぞ面白いのだろうと期待していきましたが、結果から言えばあああ〜。残念。まず、これはパニック映画なのか、ドラマ
てんびんthe LIFE | 2006/07/21 2:13 AM
監督:樋口真嗣 出演:草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、石坂浩二、及川光博突っ込みどころ満載なのではあるが、素直に感動できた一作でした。どうも前提の理論自体(一年はあまりにも大げさだとして冒頭の研究発表にあるように30年でマントルに引っ張られて
再出発日記 | 2006/07/21 2:29 AM
日本沈没見てきました. これはパニック映画になるんかな?SF映画? 昔の映画のリ...
jyu STUDIO | 2006/07/21 3:05 AM
いやぁ、とっても良かったです。 夜勤明けで朝一で行きましたが、チケット売り切れの為、次の回と言うことで昼一に観てきました。 真正面中央のいい席が取れました。 だけど地方都市の地元でさえ、始まって場内を見渡すと、平日昼間に関わらず満員御礼でしたよ。 大
渋茶をすすりながら…。 | 2006/07/21 6:35 AM
リメイクものが大流行〜で1973年の映画のリメイクが登場 しかも、小松左京の『日本沈没』 昨今の地震の頻発している状況で、こーいう可能性がないとは 言い切れませんが・・・ オリジナルの映画観てるかなぁ?ヒロイン由美かおるだったような 小野寺は藤岡弘だ
黒猫のうたた寝 | 2006/07/21 7:06 AM
いのちよりも大切なひとがいる。 公式サイト 2006/07/15公開 監督:樋口真嗣 原作:小松左京 出演:草彅剛、柴咲コウ、     及川光博、福田麻由子、吉田日出子、柄本明、國村隼、石坂浩二、豊川悦司、大地真央 《ストーリー》 日本各地で大規模な
PM5:00*OLサンの放課後日記 | 2006/07/21 9:13 AM
編集部のミッキーが、7月15日、公開初日に 『日本沈没』 を見て参りました。 ...
CINEMA COMIN'SOON シネマブログ | 2006/07/21 10:14 AM
現代の最新のCG技術を駆使してのリメイクなので娯楽大作としてのパニック映画と勝手に思い込んでいたんだけど、フタを開けてみればヒューマンドラマとしてとても見応えのある作品でした。そもそもこの物語にラブストーリーを加えるのってどうよ?と懐疑的だったんだけど
カノンな日々 | 2006/07/21 11:11 AM
好きなシーンはある。映像も圧巻。 心に残るドラマもあるし,正直,嫌いではない。 ただ,全体のあちこちが中途半端で物足りなさが沢山・・
Akira's VOICE | 2006/07/21 11:22 AM
監督:樋口真嗣 出演:草薙剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央 日本各地で大規模な地震が頻発することに疑問を抱く一人の地球科学博士。彼は潜水艇による深海調査の結果、大地震と噴火活動によって日本が1年以内に沈没するという驚愕の事実を知ってしまう。 諸外国
いつかのダイアリー | 2006/07/21 12:41 PM
いやぁ〜、良かったねぇ d(^O^*≡*^O^)b SunMin thanX Kubotaの歌う ♪Keep Holding U♪  これ聴きたかったんです・・・て ヽ(ー ー")エイガトチガウノカ 実はね、33年前の『日本沈没』をリアルタイム
UkiUkiれいんぼーデイ | 2006/07/21 1:44 PM
2006年7月15日(土) この日は私の人生の記念日の一つとなりました。
太っちょうさぎの天然のほほん雑記帳 | 2006/07/21 10:21 PM
本日の1本目は「日本沈没」 小松左京原作。1年以内に地殻変動によって、日本が一気
HIROMIC WORLD | 2006/07/21 10:44 PM
【監督】樋口真嗣 【出演】草?剛/柴咲コウ/豊川悦司/大地真央/及川光博/福田麻由子/吉田日出子/柄本明/國村隼/石坂浩二 【公開日】2006/7.15 【製作】日本 【ストーリー】 潜水艇『わだつみ6500』のパイロット・小
シネマをぶった斬りっ!! | 2006/07/21 11:11 PM
「日本沈没」は33年前に映画化された「日本沈没」を33年ぶりに再映画化した作品である。タイトル通り日本が沈没する光景を描くのだが、この映画を通じて未来にありえる事と地震、津波、洪水など未曾有の事態をより考えさせてくれた作品でもある。
オールマイティにコメンテート | 2006/07/21 11:13 PM
国土だけでなく 心まで失ってしまうのか? 1億2千万人 すべての日本人に捧ぐ      日本各地で大規模な地震が頻発する中、潜水艇《わだつみ6500》のパイロットの小野寺は、同僚の結城と共に地球科学博士・田所
ぽとり映画 | 2006/07/21 11:37 PM
日本沈没 試写会@イイノホール 「富士山の大噴火とともに日本は一気呵成に沈むんだ」 「ザ・コア」とか「デイ・アフター・トゥモロー」系?実は「日本沈没」よりも「日本以外全部沈没」の方に断然興味があるのですが、比較のために観てきました。 映像はちょ
駒吉の日記 | 2006/07/22 12:29 AM
映画「日本沈没」を見てきました。 プレートの断裂は北海道の南部から始まる。 日本の活断層はその圧力に耐え切れず、次々に割れていく。 糸魚川、静岡間のフォッサマグ...
腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤 | 2006/07/22 12:52 AM
原作:小松左京 監督:樋口真嗣 出演:草?剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、及川光博 大地震と火山の噴火でパニックに陥る日本。 調査の結果このままでは1年以内に日本は沈没するという事実を突きつけられる。 海外
BLACK&WHITE | 2006/07/22 1:19 AM
今日は東宝のウェブサイトで当選した 『日本沈没』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★★
しましまシネマライフ! | 2006/07/22 1:44 AM
 「ちょっとちょっとおみゃあ〜さん。この日本沈没って映画のポスター、たんとあるねぇ〜」  「本当にねぇ〜。北海道、東京、京都、大阪、九州・・・あれ?うちらの在所がないでいかんわ〜」  「そりゃいかんがね。うちらの在所は日本の中心。名古屋飛ばしたらそら
映画大陸 | 2006/07/22 1:59 AM
【新宿スカラ】 ある深海調査に参加した潜水艇《わだつみ6500》のパイロット・小野寺俊夫(草なぎ剛)は、そこで驚愕の事実を知る。海底プレートの急速な沈降で、日本列島が1年後に沈没するというのだ。調査を指揮した地球科学の田所博士(豊川悦司)は日本の危機を
CINEMANIAX! | 2006/07/22 2:01 AM
こんなに突っ込みどころ満載の映画も久しぶりやなぁと思いつつあかん、あかん、あくまでも映画なんやから。。。それよりもっと他に観るところが。う〜〜 o(>
HAPPYMANIA | 2006/07/22 3:24 AM
映画「日本沈没」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *2006年版 *主な出演:草なぎ剛、柴咲コウ、及川光博、福田麻由子、吉田日出子、柄本明、國村隼、石坂浩二、豊川悦司、大地真央 *原作:小松左京 *監督:樋口真嗣 感想・評価・批評 等、レビュ
映画レビュー トラックバックセンター | 2006/07/22 2:28 PM
「日本は一気呵成に沈んでいくんだ!!」 「守りたい人がいるんです。 奇跡は起きます。起してみせます!」 国土だけではなく、心まで失ってしまうのか? 1億2000万人、すべての日本人に捧ぐ――
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/07/22 6:18 PM
仿μΡ??????£?????ġ?????????ä? ?Τ?Υ??å?????...
しっとう?岩田亜矢那 | 2006/07/22 9:19 PM
7月15日公開の話題の映画「日本沈没」(2006)の スペシャルプレビューに行って来ました。 今回はスペシャルということで 樋口真嗣監督、主演の草なぎ剛、柴咲コウの 舞台挨拶がありました。 各々がおっつしゃってたように 「頑張って製作した作品」だというこ
bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ | 2006/07/23 11:08 AM
『日本沈没』   公式HPはこちら ●あらすじ 深海調査に参加した潜水艇《わだつみ6500》のパイロット・小野寺(草なぎ剛)、田所博士(豊川悦司)は、そこで驚愕の事実を知る。海底プレートの急速な沈降で、日本列島が1年後に沈没するという悪夢の初まりに・・
映画と秋葉原とネット小遣いと日記 | 2006/07/24 1:26 PM
日本に大きな衝撃を与えた名作が最新科学の力を借り、舞台を現代に置き換え作られた。緊迫したストーリー展開に、2時間15分があっという間に感じられます。ただし単なるリメイクではなく。それを顕著に表しているのが、潜水艦「わだつみ」の操縦士小野寺。この小野寺の
映画館で見たい映画 | 2006/07/28 1:04 PM
「日本沈没」★★★ 草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司 主演 樋口真嗣 監督、2006年 広島旅行中、せっかくなので映画でもと、 繁華街で見つけた「日本沈没」の看板。 広島宝塚588席と規模はまあまあ。 席も座りやすい。 映画はどうだろう、話題の大作だ。
soramove | 2006/07/28 10:58 PM
日本沈没 2006年  樋口真嗣 監督草磲剛 、柴咲コウ 、及川光博 、豊川悦司 、福田麻由子 、吉田日出子 、大地真央 泣かせます、、、かなり良かったです。 これはまぁ、壮大なSFなんだケド、オリジナルと対比出来るほどには、オリジナルを覚えていないので、
猫姫じゃ | 2006/08/02 1:21 PM
 ホント最近邦画ががんばっています。この映画はどうでしょうか?日本沈没を見てきました。
よしなしごと | 2006/08/04 12:17 AM
日本沈没小松左京 橋本忍 森谷司郎 東宝 2003-09-25 沈む帝国、焼け...
Godzilla and Other Assorted Fantastic Monsters | 2006/08/27 10:52 AM
(1から) 16時50分に映画館を出る。 TSUTAYA渋谷店でとある監督の短編作品を借りる。26日と27日で半額デーをやっているので210円で借りられた。 銀座に出て18時50分までDELLのパソコンレンタルで時間を潰す。 19時から喫茶店「ルノアール」の会議室で行われて
CHEAP THRILL | 2006/09/02 8:05 AM
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"